お肌トラブルQ&A

膝についてのQ&A

 

膝上のぜい肉のかたまりって撤去不能ですか??

原因は姿勢になります。
姿勢を正せばなくなりますよ!
まっすぐに立った時の膝を冷静に見たことがありますであようか??
膝の皿がお肉に埋もれてはいませんか?きちんとお皿が正面にむいていますか?
自分で気が付いていなくても膝まわりにお肉がついてしまっている女性は意外に多く、テレビなどを見ているとハリウッド女優にもちらほら見かけます。
面白いことに、膝まわりのお肉は太っているからつく、というものではありません。
むしろ姿勢の問題なのです。
カラダを正しく使えているかどうか、が膝まわりに現れるのです。
たとえば、足の内側ではなく外側の筋肉を使っている場合は、外側にどんどんお肉がついてヒップ〜膝まわりが太くなっていきます。
「体重が変わらないのに下半身が太った・・・。」なんていう人はこのケースが少なくありません。
また、膝をまっすぐ伸ばさずに足先だけで歩いていると、太もものお肉がドーンと落ちてきて、膝まわりに溜まってしまうのだろう・・。
こういったお肉はマッサージで引き締めることもできますが、普段の歩き方、足の使い方が間違っているとまたすぐ戻ってしまいます。
自分が正しい姿勢ができているのだろうか??というのを、まずチェックしてみてください。
胃ェック項目はいたって簡単になります。
靴を脱ぎ、はだしの状態で壁に背をぴったりとつけてみてください。
まっすぐに立てている人なら、後頭部、肩甲骨、ひじ、ヒップ、かかとの5か所が壁につくはずです。

皆さんは、どうでしょうか??頭が前に落ちていたり、肩が前にきていたりして壁につかない、ということはないでしょうか??
少々面倒に感じられるかもしれませんが、膝にお肉が溜まっていて、しかもまっすぐに立てていない、という人はサロンで基本の立ち方を練習してみてください。
きちんと立てれば、歩き方、座り方も変わり、膝の無駄なお肉だってしだいにとれていきます。
美に近道はありません。遠回りこそが近道になります。
まさに急がば回れ、それが膝肉の法則になります。

ホーム RSS購読 サイトマップ