お肌トラブルQ&A

足についてのQ&A

 

虫刺され跡を早く消すにはどうすればいいの??

代謝促進や漂白作用のあるコスメでケアしましょう!
向こうからくる女性が、なんとも素敵なハイヒールを履いている、
思わず目を奪われて眺めて、ふっと視線を上げたときに目に入ったのは・・・、虫刺され跡のある足だったら、ちょっぴり興ざめしてはいませんでしょうか??
レギンスにスニーカーというカジュアルなお出かけならいざ知らず、美しいヒールを履くときくらいは虫刺され跡のない足を気取りたいものですよね。
そもそも、虫に刺されただけでは、実はあとになりません。
刺された場所をかいたり擦ったりしてしまい、その摩擦によって炎症が起きると、跡になってしまうのです。
ただし、肌は必ず生まれ変わりますから、早めにケアをすれば、薄くすることは可能になります。
たとえば、バイオイルなど、代謝を促進してシミや傷跡を薄くする、というコスメを試してみるのもいいでしょう。
また、ハイドロキノンを配合したコスメならば、漂白成分作用があるので確実に虫刺され跡を薄くしてくれます。
じっくりとケアするのが面倒ならば、レーザーを照射してしまうのが手っ取り早いのでおすすめになります。
つつもとはいいつつも、私これからもいざkパーティーへ、なんてときに足にポツンとできた虫刺され跡に気づくことがあります。
そんなときの即効力カバー術として、私はファンデーションやコンシーラーを使ってしまいます。
気に入って買ってたはずのファンでなのに、家に帰ってつけてみたらなんだか肌の色が合わない・・・、なんて経験、女性なら
誰しもあるのではないでしょうか。そんな顔の肌に合わなかったファンデーションを捨ててしまってはもったいないですから、
私はボディ用として活用しています。
足ならじっくり近くで見られるわけではないので、多少肌に合っていなくても、傷跡カバー用としては十分になります。

その後に大きめのブラシでボディ用のブロンザーをつければもうそれで完璧になります。
一瞬にして健康的なピカピカ足が完成します。
ちなみに、ボディ用のブロンザーは同時に肩につければツヤっぽさも倍増します。
みなさんも、鏡第でぬめってしまっているファンでがあったら足を露出する際に使ってみてはいかがだしょうか??

ホーム RSS購読 サイトマップ